2006年01月07日

引退説

最近巷で噂されている(笑)、「2007年 Gackt引退説」。
私個人の意見としましては引退はないと思われ。だって「まだまだやりたい事がある」みたいな事言ってたし。「ゲームと映画をまたやりたい」とも。今度発売されるゲームはFFだけど、今回のツアーであの衣装を着ていたということはGacktさんの今描いてる世界となんらかの繋がりがあると思うわけです。ツアーという場所で、Gacktさんがコンセプトと全く関係のない衣装(世界)を着るとは思えないんだよね。
てことで一応Gacktさんが望んでいた「ゲーム」は達成出来たわけで(ホントかよ)
次は「映画」が来ると思うわけです。映画を作るにはやっぱり撮影の前に話し合いとかで一年はかかると思うんですよね。だから2007年の完成に向けて今から取り組んでいるのでは、と。
あくまで私の予想ですが(^_^;)
でも本当に引退したら「ちょっと待って」と言いたい(笑)今まで散々MOONやら問題を投げ掛けといて、中途半端でやめないで頂きたい(笑)問題投げ掛けたからには最後までちゃんとやって欲しい。今年全部の答えを掲示するのなら話は変わってくるけど…。まぁ引退はないと信じます。笑
posted by 遊威 at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | Gackt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分来年引退することはありえないとは思うけど、もしも、さっっぱりと、引退を選ぶことが
あったなら、それも何故だかgacktさんらしい
と思えてしまうのです。
もちろん、引退してほしくはないのですが、
輝いている時をあえて封印する意味がまた
ここにあるのかもしれないと。
そして、旅立つ意味も。
でも、やっぱり引退はしてほしくないですね・・
できれば、このまま・・・ずっと
Posted by at 2006年04月15日 02:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。